仕事と家庭の両立支援


 企業理念として掲げている「人と自然の明日をつくる」の取り組みの一つとして、仕事と家庭の両立を支援することを目的とした行動計画を策定しました。

フクヨシエンジニアリング株式会社行動計画(次世代第1期)

 社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

(抜粋)

目標1

 育児休業・介護休業法及び会社育児・介護休業規程の社員説明会の実施,労基法・就業規則の社員説明会の実施による制度の周知。

 

目標2

 

 総務係に子育て支援相談窓口担当者を配置し,妊娠中の女性社員の母性健康管理及び休業制度についてのパンフレットを作成して社員休憩室に掲示し,制度の周知を図る。

 

目標3

 

 1時間単位で子の看護等の休暇(時間)及び年次有給休暇取得が出来るように労使間で話し合いを持ち,子どもの看護のための休暇を時間単位で取得を実現する。

 行動計画の詳細は次のPDFをご確認ください。

ダウンロード
フクヨシエンジニアリング株式会社行動計画(次世代第1期)
フクヨシエンジニアリング株式会社行動計画(次世代第1期).pdf
PDFファイル 114.5 KB

 弊社が策定した行動計画が「仕事と家庭の両立支援」に取り組む企業として広島県に登録されました。